BIKEで気の向くまま・趣くまま

HONDA INTEGRA750でツーリングや、B級グルメ探訪等気ままに楽しでます

 

高知岬Touring!絶景と荒れてます編♪


Edit Category ツーリング > 高知ツーリング
台風の予報では必ず出てくる場所へ!

高知Touringを企画した時に、ここだけは絶対立ち寄りたいと思っていた場所なんですよ。Touringの企画だから、やっぱ走りの楽しいところも抑えておかないとね。ってことで。。。

楽しいバイク仲間のブログはコチラからにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

コチラもバイクの情報が満載

to16(1918).jpg

気持ちのいい道を走ったら・・・

to16(1919).jpg

ってことで記念写真をパシャリンコ!

to16(1920).jpg

to16(1921).jpg

高知の桂浜は坂本龍馬。この室戸岬は中岡慎太郎です。

to16(1922).jpg

先ずはこちらから攻めてみまヒョ

to16(1926).jpg

台風が近づいておりますので、十分気をつけて。。。

to16(1924).jpg

取り敢えず自撮りもヽ(^o^)丿

to16(1925).jpg

コレを見たらあそこへ行かないと。。。

to16(1928).jpg

さて、室戸岬を探索しまヒョw

to16(1929).jpg

タービダイト層だそうです・・・それが・・・

to16(1930).jpg

これですよ(*^^)v

to16(1931).jpg

to16(1932).jpg

to16(1933).jpg

灌頂ヶ浜(カンチョウガハマと読むそうです)。。。

to16(1934).jpg

海は台風の影響もあるようで荒れてますね。。。

to16(1935).jpg

室戸岬の灯台が見えます・・・

to16(1937).jpg

広島からも私と同じ勇敢なライダーさん達が・・・(^_^;)

to16(1938).jpg

近づくのは危ないので遠くからパシャリと。

to16(1939).jpg

記念写真を撮って・・・

to16(1940).jpg

さースカイラインを走りまヒョw

to16(1941).jpg

小高いところからパシャリ!これこれこれ見たかったのよー。

to16(1942).jpg

当然安全を確認したらこちらもパシャリですよ(≧∇≦)

to16(1943).jpg

さてさて、室戸スカイラインを走りまヒョw

to16(1944).jpg

to16(1945).jpg

心地の良いクネクネカーブも。。

to16(1946).jpg

途中こんなところでお立ち寄りして。。。

to16(1948).jpg

見渡す風景はこんなでした。。。

to16(1947).jpg

to16(1949).jpg

to16(1950).jpg

楽しい道でした!さてさて室戸岬を後にして、これから徳島を目指します。徳島までは快走国道55で上ります。。。

to16(1951).jpg

国道55号は海沿いの国道で、気持ちのいい道が続きます。。。

to16(1952).jpg

漁師さん達が網のお手入れをされてますた。

to16(1953).jpg

では国道55号ご覧あれ!!!

to16(1954).jpg

to16(1955).jpg

to16(1956).jpg

to16(1957).jpg

to16(1958).jpg

to16(1959).jpg

to16(1960).jpg

どうでした!綺麗な海岸線でヒョ。色々な方のブログやコメントを拝見して、(特段何も見るようなところはないけど、ずーっと海岸線を走る気持ちのいい道!)と聞いていたので、自分の目で確かめてみたかったんですね。。。

大きな特徴はなかったけど、確かに走りやすくて気持ちの良い風が吹いてました。

ここから徳島へ突入です。。。

to16(1961).jpg

徳島は一転して山の中の道を中心に走ります。

to16(1962).jpg

途中オチッコタイムで道の駅にお立ち寄り。

to16(1964).jpg

お遍路さん・・・四国を歩きで制覇を考えている人は、ホント尊敬しちゃいます。最近は観光バスで大量に決められた行程を巡るものもあるようですね。

興味はあるけど、実行するかというと可能性は低いなぁ〜(~_~;)

to16(1963).jpg

あっちは高知。こっちは徳島ってことでアッシは徳島側へ向かいます。。。

to16(1965).jpg

高知も終わり、いよいよ徳島に入り最後の行程に差し掛かることになりました。徳島といえばあれを食べないとね・・・ってことで続く。。。

今回の記事は楽しめましたか?
また、お役に立てましたか??
楽しかったり、お役に立てたら
コチラを1クリックお願いね(^_-)-☆
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村
バイクブログ BIGSCOOTER

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
  にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
Community テーマ - ツーリング  ジャンル - 車・バイク

高知街並みTouring!土居郎中と吉良川編♪


Edit Category ツーリング > 高知ツーリング
第6日目 想定外の良さで感激ッス!

9月7日(水)晴れ

この日もまだまだ台風が近づいているようなので、気をつけて走り事にします。
って言いながら南下して海を目指そうとしてます(^_^;)

昨日のお泊りは松栄第2別館。少し古めの宿でしたが、ライダーには嬉しい屋根付き、シャッター付きの駐輪場も完備されており、高知で泊まるるならオススメ出来ますね。ちなみに駐輪場は別料金500円掛かりますが、宿代が安いのでOKかと。。。

楽しいバイク仲間のブログはコチラからにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

コチラもバイクの情報が満載

to16(1864).jpg

出発は少しのんびりの7:30です

to16(1865).jpg

路面電車が通勤通学の人を乗せておりました。。。

to16(1866).jpg

はりまや橋!って高知では有名と聞いていたのですが・・・これのようですね・・・Σ(´∀`;)

to16(1867).jpg

to16(1868).jpg

キティちゃんもお出迎え(≧∇≦)b

to16(1869).jpg

よさこいソーラン・・・これは見なかったね・・・

to16(1870).jpg

秋のような空・・・

to16(1871).jpg

気持ち良い道が続きます。。。

to16(1872).jpg

to16(1873).jpg

さて、安芸市へ来ました!安芸といえば阪神タイガースのキャンプのイメージが強いですねw

to16(1875).jpg

さー歩こう!

to16(1876).jpg

これが野良時計!って何???

家ごとに時計のなかった明治の中頃、土地の旧家で地主であった畠中源馬氏が自分で時計組み立ての技術を身につけ、歯車から分銅まで手づくりで作り上げた時計台。この時計台の原型は、当時畠中家の台所にかかっていた八角形の米国製の掛時計で、これを何度も分解しては組み立てて時計の構造を学んだといわれています。
古くから周辺で農作業をしていても遠くから時間を知ることができ、「野良時計」として現在も多くの人々に親しまれています。

to16(1877).jpg

to16(1878).jpg

安芸の街並み。。。

to16(1879).jpg

to16(1880).jpg

安芸城跡・・・

to16(1882).jpg

濠の名残が・・・

to16(1881).jpg

to16(1883).jpg

城かと思ったら・・・書道の関連施設のようです。。。

to16(1884).jpg

山内一豊の家臣の五島吉兵衛がここ安芸を治めて。。。

to16(1885).jpg

山内一豊の顔に刺さった矢を・・・家臣の後藤吉兵衛が抜いた・・・

to16(1886).jpg

武家屋敷の名残はこの壁に見られますね。。。

to16(1888).jpg

to16(1890).jpg

1軒開放されていました。。

to16(1891).jpg

to16(1892).jpg

思ったほどでもなかったかな・・・海沿いを走り更に南下しますw

to16(1893).jpg

道の駅田野でオチッコタイム!

to16(1894).jpg

更に走り進めていくと・・・

to16(1895).jpg

to16(1896).jpg

to16(1897).jpg

こんな看板を見かけたので・・・行ってみよう!!

to16(1917).jpg

吉良川の街並みをどうぞ!!

因みに吉良川の街並みとは・・・

その昔、良質な木炭と薪が取れることから「土佐備長炭」の積み出し港として大いに栄えた吉良川。
土佐漆喰を使った白壁と、台風などの強い雨風から町屋を守るためにっけられた水切り瓦が独特の景観をつくっている。その町並みは、どこかなつかしい時代へタイムスリップしたような感じ。だそうです~よさこいネットより~

to16(1898).jpg

to16(1899).jpg

to16(1900).jpg

to16(1901).jpg

エエ雰囲気でヒョw

to16(1902).jpg

to16(1903).jpg

折角ですから記念写真をパシャリンコ!

to16(1904).jpg

郵便局・・・

to16(1905).jpg

でしたね。。。

to16(1906).jpg

これは見応えある町並みが・・・

to16(1907).jpg

いしぐろの見える風景・・・

台風常襲地として、風雨から家を守るために、河原石や浜石でつくられた外壁”石 ぐろ”も、室戸ならではの独特の景観です。だそうです。

to16(1908).jpg

それがコレです!!!

to16(1909).jpg

to16(1911).jpg

備長炭風鈴。。。

to16(1912).jpg

ホントにエエ感じの町並みが続きます。これはたまたま寄ったけど、イイ街並みでした。

to16(1913).jpg

to16(1914).jpg

to16(1915).jpg

to16(1916).jpg

街ってそれぞれの顔がありますからね。建物は土地土地で自然対策の工夫がなされ、それが街を形成する・・・ホント色々な街をバイクで走るとそのことを教えられます。いやーホント感動しちゃいます。

ってことで続く。。。

今回の記事は楽しめましたか?
また、お役に立てましたか??
楽しかったり、お役に立てたら
コチラを1クリックお願いね(^_-)-☆
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村
バイクブログ BIGSCOOTER

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
  にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
Community テーマ - ツーリング  ジャンル - 車・バイク

高知城Touring!天守と龍馬と市場編♪


Edit Category ツーリング > 高知ツーリング
四国現存天守制覇!

四国の現存天守は、香川の丸亀城、愛媛の松山城と宇和島城、そしてここ高知の高知城です。早速登城してみまヒョw

楽しいバイク仲間のブログはコチラからにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

コチラも情報が満載

to16(1790).jpg

大手門付近は工事中です。

to16(1791).jpg

高知城内では板垣退助が・・・

to16(1792).jpg

さて、上がりまヒョw

to16(1793).jpg

これは・・・

to16(1794).jpg

石樋って言うのね・・・高知は雨が多いからの工夫ですか。。。

to16(1795).jpg

天守が見えてきました!!!

to16(1796).jpg

詰問。。。

to16(1797).jpg

エエ感じの城です。。。

to16(1799).jpg

to16(1800).jpg

to16(1801).jpg

これも石樋ですねw

to16(1802).jpg

さー行こうぜぇー

to16(1803).jpg

施設名:高知城
住所:高知県高知市丸ノ内1丁目2−1
営業時間:9時00分~17時00分
入場料:420円

高知市のある高知平野のほぼ中心に位置する大高坂山(標高44.4m)上に築かれた、梯郭式平山城。山の南を流れる鏡川、北の江ノ口川をそれぞれ外堀として利用されていた。
戦国時代以前には大高坂山城(おおたかさかやまじょう/おおたかさやま-)または大高坂城と呼ばれる城が築かれていた。現在見られる城は、江戸時代初期に、土佐藩初代藩主・山内一豊によって着工され、2代忠義の時代に完成し、土佐藩庁が置かれた。3層6階の天守は、一豊の前任地であった掛川城の天守を模したといわれている。一豊により河中山城(こうちやまじょう)と名付けられたが、高智山城と名を変えたのち、現在の城名となった。
高知城は本丸の建造物が完全に残る唯一の城として知られている。明治6年(1873年)に発布された廃城令や、太平洋戦争による戦災を免れ、天守・御殿・追手門など15棟の建造物が現存し、国の重要文化財に指定されている。現在これらは高知県の所有物となっている。また、この15棟の現存建造物に加えて、土佐山内家宝物資料館に丑寅櫓の一部であると伝わる部材が収蔵されている。だそうです~Wikipediaより~

to16(1804).jpg

それっぽく・・・(*´∀`*)

to16(1805).jpg

欄間・・・

to16(1807).jpg

高知は岩崎弥太郎が生まれたところ。これが会社のマークの礎に・・・

to16(1808).jpg

to16(1809).jpg

功名が辻で仲間由紀恵が着ていたホンモノの着物だそうです。

to16(1810).jpg

高知城のミニチュアだけど・・・なんか違うよなぁ。。。

to16(1812).jpg

こんな階段を上がって・・・

to16(1823).jpg

天守へ到着!!!やっぱ昼寝したくなっちゃうよねー

to16(1821).jpg

南方面はこちら!

to16(1813).jpg

to16(1814).jpg

東方面はコチラ!

to16(1815).jpg

to16(1816).jpg

北方面!!!

to16(1817).jpg

to16(1818).jpg

西方面はコチラでッセ!

to16(1820).jpg

to16(1819).jpg

タップリ堪能させて頂きました。。。さー下山ですwww

to16(1824).jpg

大手門の正面から・・・

to16(1825).jpg

to16(1826).jpg

最後に龍馬を見ないと高知に来た感じしませんよねw

to16(1827).jpg

桂浜へ到着!

to16(1828).jpg

そっか!土佐犬の闘犬もありましたよね・・・ことで歩みを進めると・・・

to16(1829).jpg

\ 龍馬登場 /

to16(1830).jpg

何となく・・・これ読んでるとジーンとくるものがありますね。。。

to16(1831).jpg

桂浜はこれといった特徴はありませんが、でも何か雰囲気ありますよね。。。

to16(1832).jpg

少しだけ佇んで・・・

to16(1833).jpg

さー今日泊まるお宿へ向かいまヒョw

to16(1834).jpg

5日目が終了しました!

走行距離:306.2kmでした!!!

to16(1835).jpg

今回泊まるお宿は屋根付きシャッター閉店ガラガラで安心っすw

to16(1836).jpg

本日のお泊りは松栄第二別館!!!

お安くて良かったっすw

to16(1837).jpg

部屋も一人には十分過ぎる大きさですw

to16(1838).jpg

休みのお店が多かったけど・・・

to16(1840).jpg

目的はここだったので無問題です(笑)

to16(1841).jpg

施設名:ひろめ市場
住所:高知県高知市帯屋町2丁目3−1
営業時間:8時00分~23時00分

タイミングが悪かったのか満席のようだけど・・・空いてる席を見つけてKEEP成功!!!

to16(1842).jpg

鰹のたたきを食べたい!って言うことは決まっていたけど、何処が良いのかわからなかったのでウロウロ歩いていたら、ここで買った人が(ウマイ!ウマイ!)と言ってます。

更に店の軒先には・・・(うちのタタキは高知で一番おいしいと勝手に思うちゅう)とあったので、ここに決定です(笑)

店名:やいろ亭
食べログの記事はコチラ(食べログ_やいろ亭

to16(1843).jpg

メガジョッキでカンパーイ\(^o^)/

to16(1844).jpg

次は何処で買ってこようかな・・・

to16(1845).jpg

やって来ました。

これが一番おすすめメニューの塩タタキだぁ~

to16(1846).jpg

山葵を塗って、そこにニンニクを巻いて食べます。

量は少ないのですが、どんなお味か期待が膨らみます。これはウマイ!臭みは全くない!それでいて厚みがあり、弾力のある歯応えといい、鰹の香りといい、いやービックリするくらい美味しいっす。

多くの方から高知の鰹のたたきは別格だと聞かされましたが、その言葉に嘘はないと思いましたねー。これは絶対もぅ一度食べに来たいと思いました。。。

to16(1847).jpg

この青のりの天ぷらも磯の香りがしてこれもウマウマッス。いやー期待を裏切らない味ですねw

to16(1848).jpg

折角ですから、餃子も有名なようなのでここで食べます。。。

施設名:ひろめで安兵衛
食べログの記事はコチラ(食べログ_ひろめで安兵衛

to16(1849).jpg

こんなポップを預かり・・・

to16(1852).jpg

到着!

to16(1853).jpg

コチラも軽くて食べやすくてウマイ。これはBEERにピッタリ合いますよねw

to16(1856).jpg

こじゃんとうまい・・・すごく美味しいという意味だそうです(^O^;)

to16(1854).jpg

こちらの先松さんで・・・

to16(1855).jpg

最後に高知ではカツオと同じくらいウツボ料理が有名なようなので、ウツボのたたきを頂きます。

美味しいというか、イカ?貝系?のような食感です。これは美味しいというよりは酒の肴に合うって感じかな。でも、なかなか食べれなかったので楽しめましたwww

to16(1857).jpg

さーお腹いっぱいになりましたので帰ります・・・が何故かこんな看板が目に止まって・・・

to16(1859).jpg

取りあえず・・・買っちゃいました(笑)

to16(1858).jpg

川面に映るラブホ!(≧∇≦)b

to16(1860).jpg

あれ?腹いっぱいじゃなかったっけ???

to16(1861).jpg

to16(1862).jpg

to16(1863).jpg

結局目は欲しいんですが、食べきれませんでしたm(_ _)m ってことでこれにて就寝・・・まだまだ続く。。。

今回の記事は楽しめましたか?
また、お役に立てましたか??
楽しかったり、お役に立てたら
コチラを1クリックお願いね(^_-)-☆
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村
バイクブログ BIGSCOOTER

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
  にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
Community テーマ - ツーリング  ジャンル - 車・バイク

高知美景Touring!岬と青の絶景編♪


Edit Category ツーリング > 高知ツーリング
第5日目 高知の美景に行こう!!!

9月6日(火)曇り時々雨

泊まった民宿には壁のあちこちに女将の達筆な文字が・・・なかなかいい事言うよねぇー

楽しいバイク仲間のブログはコチラからにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

コチラも情報が満載

to16(1732).jpg

お部屋も一人では十分な広さでしたw

to16(1731).jpg

朝食もなかなかエエよねー。ってことでご飯を2杯食べる(≧∇≦)b

to16(1733-1).jpg

何かこんな言葉が心に沁みます。。。

to16(1734).jpg

少しだけ早めに出発www

to16(1735).jpg

さて、いざ参らん!

to16(1736).jpg

先ずはいつものご記念Shot!

to16(1737).jpg

足摺岬の銅像はジョン万次郎!

to16(1738).jpg

ご解説。。。

to16(1739).jpg

へぇーこんなに土佐偉人の銅像があるんですねぇー

to16(1740).jpg

足摺岬からの景観。。。

足摺岬(あしずりみさき)は、高知県南西部土佐清水市に属し、太平洋に突き出る足摺半島の先端の岬。足摺宇和海国立公園に指定されている。Michelin Green Guide Japon(ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン)では、「足摺岬」と「足摺岬からの眺望」がそろって二つ星★★と評価されている。

to16(1741).jpg

to16(1742).jpg

こんな道を抜けると・・・

to16(1743).jpg

足摺岬の灯台です。。。残念ながら中に入ることは出来ませんです。ハイ!

to16(1745).jpg

解説はコチラ。

to16(1746).jpg

亀呼場・・・

to16(1747).jpg

ってあれ?!

to16(1748).jpg

更に奥へ進むと・・・

to16(1749).jpg

白山洞門

荒々しく打ち寄せる太平洋の大波が大きな岩山に高さ16m、幅17m、奥行き15mの大きな穴を空けています。
花崗岩でできた洞門では日本最大級で、昭和28年には高知県の天然記念物の指定を受けました。

to16(1750).jpg

to16(1751).jpg

行きはよいよい帰りは怖い(*_*;

to16(1752).jpg

途中の白山神社は山を登っていくようで・・・(^_^;)

to16(1753).jpg

さー足摺岬を後にしまヒョw

to16(1754).jpg

足摺サニーロード!!!

to16(1755).jpg

to16(1756).jpg

取りあえずパシャリ!

to16(1757-1).jpg

海沿い走っていたら大粒の雨が・・・(ToT)

to16(1758).jpg

黒潮展望台で記念写真をw

to16(1759).jpg

to16(1760).jpg

to16(1761).jpg

トビウオが有名なのかな・・・

to16(1763).jpg

足摺サニーロードはメチャ走りやすかったッスw

to16(1764).jpg

途中道の駅で休憩!

to16(1766).jpg

これは食べたいけど、朝メシ食べて間もないので・・・(;_;)

to16(1765).jpg

あー青空が出てきました!!!

to16(1767).jpg

また雲が多くなって・・・を繰り返してます

to16(1768).jpg

高知で横浜トンネルとは。。。

to16(1769).jpg

高速ですが無料区間でしたw

to16(1770).jpg

PAで休憩してお仕事タイム!

to16(1771-1).jpg

さー高知市内から今度は山側に進路を変更します!

to16(1772).jpg

いい道が続きます。。。

to16(1773).jpg

川と稲のコントラストがエエねー!

to16(1774).jpg

岩をくり抜いて・・・

to16(1775).jpg

オーコレですよ!仁淀ブルー!!

to16(1776).jpg

ようやく着きました(≧∇≦)b

to16(1777).jpg

ここが来たかったにこ淵!

多くのカメラマンさんを魅了する青の絶景は、高知県にある仁淀川。高知県の川と言えば、四万十川を思い浮かべる方が多いと思いますが、仁淀川は全国一の水質を誇り、アクセスが良いのも嬉しいスポット。そして何と言っても”仁淀ブルー”と称される美しい青色が最大の魅力!

四国の最高峰、石鎚山を源流とした124kmの四国三大河川の一つです。この川の大きな特徴が、平野部を流れている部分はわずか3%で、その殆どが山間部を流れていることです。そのため、トップクラスの水質と透明度の高さを誇る美しい川となっているのです。だそうです~Findトラベルより~

to16(1778).jpg

こんな所を降りてこなければ・・・

to16(1779).jpg

この滝なんですが・・・

to16(1780).jpg

曇っているのでその本物の青さがよくわからないけど・・・それでもエエねー!!!

to16(1781).jpg

カメラをズラすと手を押さえているオネーチャンはビキニでした(´ε` )

to16(1782).jpg

それっぽい写真。。。

to16(1783).jpg

to16(1784).jpg

取りあえず自撮りもネ(笑)

to16(1785).jpg

さー高知市内へ移動です!!!

to16(1786).jpg

超キレ~イ!!!四万十川もいいけど、仁淀川は絶対行ったほうが良いっすよw

to16(1787).jpg

to16(1788).jpg

この路面電車を見ると、そろそろ高知市内ってことですね・・・

to16(1789).jpg

ってことで高知市内の様子は・・・続く。。。

今回の記事は楽しめましたか?
また、お役に立てましたか??
楽しかったり、お役に立てたら
コチラを1クリックお願いね(^_-)-☆
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村
バイクブログ BIGSCOOTER

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
  にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
Community テーマ - ツーリング  ジャンル - 車・バイク

高知四万十Touring!沈下橋と旨い肴編♪


Edit Category ツーリング > 高知ツーリング
ついに高知へ入ったぜぇー!!!

さて、愛媛を後にしてお次は高知へ向かいます。四国の中で一番面積の大きい高知!高知といえば四万十川だよね~ってことで四万十川を下ることにします。。。

楽しいバイク仲間のブログはコチラからにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

コチラも情報が満載

to16(1687).jpg

天気は晴れたり降ったり(笑)

to16(1688).jpg

来たぜぇ~岩間沈下橋!!!

to16(1689).jpg

沈下橋から見る四万十川もエエネェーw

高知県の西部を流れる渡川水系の本川で、一級河川 。全長196km、流域面積2186km²。四国内で最長の川で、流域面積も吉野川に次ぎ第2位となっている。本流に大規模なダムが建設されていないことから「日本最後の清流」、また柿田川・長良川とともに「日本三大清流の一つ」と呼ばれる。

to16(1690).jpg

もちろん!お約束!!

to16(1691).jpg

うーん!コレ見たかったんだよね。清流で有名な四万十川も、雨水で濁ってごわす(ノД`)シクシク

to16(1692).jpg

次の沈下橋も行きまヒョw その前に田園風景とともに・・・

to16(1693).jpg

景色も最高!もっと晴れたら気持ちよかったんだろうなぁーw

to16(1694).jpg

走りやすい道と・・・

to16(1695).jpg

ドキッとする道が織り交ざっておりまする。。。(>ω<)

to16(1696).jpg

続いては勝間沈下橋!

to16(1697).jpg

オーいいじゃん!イイじゃん!!

to16(1698).jpg

爽快って言葉がピッタリ来るねぇ~~~!!!

to16(1699).jpg

当然後ろから・・・

to16(1700).jpg

前からどうぞ♪by 畑中葉子(笑)

to16(1701).jpg

誰も居ないので撮りまくりです!!!(≧∇≦)b

to16(1702).jpg

to16(1703).jpg

かなり撮って気が済んだので、本日のお宿を目指すとしまヒョw

to16(1704).jpg

たっすいがは、いかん・・・コレどういう意味?って現地では思って調べたら・・・「弱々しく薄いビールは、ダメ!」だそうです。。。

to16(1705).jpg

橋の写真撮るの好きなんですよねーw

to16(1706).jpg

こんな土手の上を走ります。。。

to16(1707).jpg

今回走ってみたかった足摺サニーロードです。明日タップリ走ります(*´∀`*)

to16(1709).jpg

この道を走っていたら、また雨が・・・(ToT)

to16(1710).jpg

雨が降ったり止んだりして・・・

to16(1711).jpg

途中コチラに立ち寄って・・・

to16(1713).jpg

こんな景色を眺めたら・・・

to16(1712).jpg

コチラで夜のおつまみをお買い上げ!!!

to16(1714).jpg

さて、海沿いを走って・・・

to16(1715).jpg

途中で見た長めの良い風景・・・

to16(1716).jpg

to16(1717).jpg

本日泊まるお宿に到着!!!

to16(1718).jpg

民宿 青岬

着いて風呂に入ったら早速夕食!カンパーイ\(^o^)/

to16(1724).jpg

すげー豪華ジャーン!!!

to16(1719).jpg

刺し身は地のもので鮮度よくて今日まで食べた四国の魚の中で一番美味かった!!

to16(1720).jpg

特にこのイカは今まで食べたイカ料理の中で3本の指に入るくらいのウマウマでした。とにかく身が柔らかくて、中の腸がカニ味噌のような風味で美味かったぁ~女将さんに調理方法を伺うと、何でも5時間掛けて煮込んでいるんだとか・・・どうりで美味いわけだぁー\(^o^)/

to16(1721).jpg

to16(1726).jpg

鯖寿司も旨し!

to16(1722).jpg

鰹のたたき!これもホント美味しかったんですよ。この時点では、人生で食べた鰹のたたき上位入賞間違なしのお味です。

to16(1723).jpg

to16(1725).jpg

いやーお腹いっぱいでこれ食べるの苦しかったぁ~(>ω<)

to16(1727).jpg

さて、部屋でこいつをチビチビ飲むことにします・・・

to16(1728).jpg

つまみはコレ!(´ε` )

to16(1729).jpg

ってことで第4日目は・・・

走行距離:265.1km

でした!

to16(1730).jpg

ってことで明日は晴れてくれーって祈って・・・続く。。。

今回の記事は楽しめましたか?
また、お役に立てましたか??
楽しかったり、お役に立てたら
コチラを1クリックお願いね(^_-)-☆
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村
バイクブログ BIGSCOOTER

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
  にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
Community テーマ - ツーリング  ジャンル - 車・バイク
 
06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05 07


 
 
ブログRANKING参加中
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
 
訪問頂いた人数
 
ようこそMy blog
現在の閲覧者数:
 
Profile

バビロニア

Author:バビロニア
HONDA INTEGRA750で日本全国制覇を目指しツーリングしてます。また愛車のメンテ、さらにB級グルメもブログに綴っております。嫁のハニー愛車シルバーウイングGTも同時進行で弄っており、ご興味のある方はお気軽にお立ち寄りくださいw

 
 
Category
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブログ村
 

ARCHIVE RSS