BIKEで気の向くまま・趣くまま

HONDA INTEGRA750でツーリングや、B級グルメ探訪等気ままに楽しでます

 

スカイウェイブのクーラント交換♪


Edit Category スカイウェイブ メンテ関連
初めてのスカブのクーラント交換!

スカイウェイブが我が家に来た時は15,000km前後できましたが、それから現在に至るまで、一度もクーラント交換をしたことがありません。ってことで、今回はじめて交換することに。。。

クーラント交換時の走行距離:40,602km!

楽しいバイク仲間のブログはコチラからにほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

コチラも情報が満載

de15(3028).jpg

用意したのが先日MonotaROで購入したクーラント!

de15(3011).jpg

さて、スカイウェイブのクーラント交換ですが、これは個人的な備忘録として・・・
先ずはこのブレーキレバーを外します。これがなかなか回らなくて。コーケンの本格的工具で解決しましたw

de15(3012).jpg

それとグローブBOX内の上にあるコチラのネジを外すと・・・

de15(3013).jpg

こんな感じで、カパッとハズレます。ここでラジエーターのキャップが出現します。

de15(3014).jpg

リザーバータンクは、ガソリンタンク給油口のすぐ横にあります。意外と気が付かないもんですよね(笑)

de15(3015).jpg

今回のスカイウェイブのクーラント交換で、一番難儀したのが、冷却水用のドレンボルトがなく、直接パイプを外して排水することです。色々調べてみたのですが、これしか方法がなかったです。

左のカウルを全て外し、ようやくラジエーターのパイプが見えてきた時に問題発生!Lightwaverさんのブログでも拝見しましたが、フットボードが邪魔してるのです。それを外すには、もっとカウルを丁寧に外さなくてはなりません。それでは面倒なので、適当にパイプだけ引っこ抜くことにしました。引っこ抜いてわかったのですが、冷却液自体はそれほど汚れてなかったです。

クーラントは交換しなくても、補充で良かったかもな。。。

de15(3016).jpg

さてシルバーウイングGTのクーラント交換でも同じことを書きましたが、おさらいとして。。。

1・クーラントを先ずリザーブタンクへ満タンに入れる!(キャップは締める)
2・ラジエーターキャップ側からも満タンに入れておく(この時キャップはしない)
3・エンジンを掛ける数分間アイドリングする
4・スロットルを3~4回スナップしてエア抜きをする
5・エンジンを止めて、クーラントの量を確認する。ここで減っていたら補充します
6・補充したらラジエーターのキャップを閉めます
7・リザーブタンクも確認して、足りなければ補充してキャップを締める

そして少し走行してから、リザーブタンクの容量を確認します。ちなみにウチのスカブは、作業終了時にリザーブタンクは満タンでしたが、ツーリングで500km前後走った後は、1/3くらい減ってました。もちろん、残りのクーラントで補充しましたよ。

交換後は減ってることも多いようなので、要確認ですねw

今回の記事は楽しめましたか?
また、お役に立てましたか??
楽しかったり、お役に立てたら
コチラを1クリックお願いね(^_-)-☆
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

にほんブログ村
バイクブログ BIGSCOOTER

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
  にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
関連記事
Community テーマ - バイクの修理・整備  ジャンル - 車・バイク

Newer Entry薫る赤そばと塔とカールのツーリング♪

Older EntryシルバーウイングGT クーラントとプラグ交換♪

 
06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05 07


 
 
ブログRANKING参加中
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
 
訪問頂いた人数
 
ようこそMy blog
現在の閲覧者数:
 
Profile

バビロニア

Author:バビロニア
HONDA INTEGRA750で日本全国制覇を目指しツーリングしてます。また愛車のメンテ、さらにB級グルメもブログに綴っております。嫁のハニー愛車シルバーウイングGTも同時進行で弄っており、ご興味のある方はお気軽にお立ち寄りくださいw

 
 
Category
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
QRコード
QRコード
 
ブログ村
 

ARCHIVE RSS